房辞苑 » 新着記事一覧

《形容詞》

凄い

(英)great

(例)そらあ、しげえや(それは、凄いなあ)

07年1月14日 sazanami 19,655

《自動詞》

標準語でいう「従う」と同様の意味を持つが、なぜか房州では否定形のみを使用し、人や物事が、言うことをきかなかったり、手に負えない様子を表わす。

(英)be not as the thought

(例)かっ、やろーは、あに言ったってしたがわねえお(彼は、何を言っても、言うことをきかないよ)

重たあっつて、一人や二人ではしたがわねえお。(重くて、一人や二人では、手におえませんよ)

07年1月14日 sazanami 17,880

《形容詞》

金木三津夫氏(館山市那古地区出身 コロンビア在住)提供

どこまでもつきまとう様子。しつこい。

(英)persistent

(例)あんだかおめえは、えれえしつけえのお(何だかあなたは、とてもしつこいですね。)

07年1月14日 sazanami 19,615

富浦町西浜出身のお祖父さんは漁師のSa−Chan提供

「どうしようもならない」もしくは「 仕様がない」様子。

(英)nothing can be done

(例)今日はなれで、しっけんなんねぇのお。(今日は、北よりの風でどうしようもないなあ)

07年1月14日 sazanami 19,282

幕張新都心の石井氏提供

(衣服のすそなどに)跳ね上がってくる汚い水など

(英)splashes of 〜

(例)あんだお〜、ションベンのしっぱねがひっかかっちゃった〜お〜(何だよ〜、立小便の撥ねがズボンにひっかかっちゃったよ)

07年1月14日 sazanami 17,981

井上燭堂氏提供

痒い。標準語でいう「たびたび」ではないので注意が必要。 (同)はしけえ

(英)itchy

(例)かっ、しばしばしておんねえのお (いやー、痒くて困ったな)

07年1月14日 sazanami 12,143

《自動詞》

標準語では、血行不良等により、からだ全部または一部の感覚が失われた状態のことをさすが、房州弁では肉体的または精神的に参った状態のことを言う。

(英)〜 be beaten

(例)かっ、ゆんべはしっぶれっちったおー(いやー、昨晩は参りましたよ)

07年1月14日 sazanami 12,021

《自動詞》

息が絶えてからだのすべての部分が止る様子。死ぬ。

(英)die;pass away

(例)まだまだしまれねえお。(まだまだ、死ぬわけにはいかないよ) あんまし無理すっと、しむとおいねえど。(あまり無理をすると、死んでしまうといけないよ)

07年1月14日 sazanami 12,291

《名詞》

房日新聞・伊丹賢記者提供

広葉樹林にすむ昆虫。国内では最大級の甲虫。夏に成虫となり、デパートなどでも売られ、子どもに人気。いわゆる「カブトムシ」や「クワガタの」総称。富浦あたりでは言いわない。

サイカチの樹にいることから、標準和名で「サイカチ」これが房州ではなまってシャーカチとなる。「サイカチ」では姿形も思い及ばぬ虫だが、「シャーカチ、シャーカチ」と角を鳴らす音で想像できる。

房州弁はなんと素晴しきかな。 (同)せーかち

(英)a beetle

(例)しゃーかち、ちゃーめたーおー(カブトムシをつかまえたよ)

07年1月14日 sazanami 12,765

丸山出身の岡本氏(横浜市在住)提供

〜しなさい、の意。

(英) do 〜

(例) はや、しゃっせえさ (早く、しなさい)

[ .. 全文表示へ ]

07年1月14日 sazanami 12,622

南房総地域SNS「房州わんだぁらんど」

http://wandara.net/